ART SETOUCHI  母なる海へ―アートを巡る旅

ニュース RSS

高松大学・高松短期大学文化講座「瀬戸内国際芸術祭の楽しみ方」が開講します

瀬戸内国際芸術祭実行委員会では、高松大学・高松短期大学が開設する生涯学習教育センター文化講座の中で、新規に「瀬戸内国際芸術祭の楽しみ方」についての講座を行います。 2015.03.16 | お知らせ

瀬戸内国際芸術祭2016実施計画を策定しました

次回の瀬戸内国際芸術祭の実施計画を策定し、各会場のアートプロジェクト展開方針などを決定しました。 2015.01.16 | お知らせ

小豆島 ワン・ウェンチー(王文志)「小豆島の光」作品公開終了のお知らせ

2014年11月19日(水)をもちまして、作品の公開が終了となりますのでお知らせします。 2014.10.27 | お知らせ

豊島 マイク+ダグ・スターン「Big Bambú」体験型展示終了のお知らせ

2014年9月23日をもちまして、通路を登る体験型展示が終了しましたのでお知らせします。 2014.09.25 | お知らせ

瀬戸内国際芸術祭2016基本計画を策定しました

次回の瀬戸内国際芸術祭の基本計画を策定し、会場や会期などを決定しました。 2014.09.10 | お知らせ

全て見る

ブログ RSS

瀬戸内国際芸術祭で会場となった男木島で、休校中であった男木小・中学校が再開しました。

4月7日、男木島。高松市立男木小学校・中学校の再開式が、男木地区連合自治会、男木地区コミュニティ協議会の主催でとりおこなわれました。中学生2人、小学生4人、幼稚園児2人を島民たちが囲んで祝い、歓迎し、元気づけたのです。下津連合自治会長と大西高松市長の挨拶も明るく、期待がこもった格調高いものでした。 2014.04.07 | ディレクター

全て見る