〜 春季開幕まで 〜

会期についてSEASON

新着情報NEWS

プレスリリースPRESS RELEASE

トピックスTOPICS

2015.12.24

過去の総括報告書について

瀬戸内国際芸術祭実行委員会では、過去に開催された瀬戸内国際芸術祭の総括報告書を…

2015.12.04

赤いボタンを募集中!

不要の衣服や小箱にとってある赤いボタンはありませんか?瀬戸内国際芸術祭2016…

2015.11.03

大島の作品鑑賞について

大島の「やさしい美術プロジェクト」、「青空水族館」、「カフェ・シヨル」 は毎月…

2015.10.20

2015年10月~2016年3月の作品鑑賞について

一部の作品は会期外でもご鑑賞いただけます。作品によって開館状況が異なりますので…

2015.10.19

ボランティア募集中!

公式ボランティアサポーター「こえび隊」を募集しています!あなたもこえび隊の活動…

2015.10.01

SNS随時更新中です!

瀬戸内国際芸術祭の最新情報はFacebookやTwitterでも発信しています…

新着ブログBLOG


2016.01.25

by 実行委員会スタッフ

茶器制作のワークショップを開催!

ついにやってきました2016年!!芸術祭イヤーを迎え,気持ちは高まります。こんにちは,沙弥島担当Tです。平成28年1月10日(日)坂出親子おてつ隊による,茶器制作のワークショップが坂出市勤労福祉センターで開催されましたので,その模様をお伝えします。 坂出親子おてつ隊とは,瀬戸内国際芸術祭を通じて,沙弥島や自分たちの住む坂出市を知ってもらい,好きになってもらうことを目的に,2013年に初めて…

2015.12.21

by 実行委員会スタッフ

しま・しまワークショップ「描こう!ぼくのしま、わたしのしま」が実施されました。

今年も残すところ10日。芸術祭の開幕まで,あと3か月となりました。 こんにちは,沙弥島担当Tです。 沙弥島では,神戸芸術工科大学による沙弥島アートプロジェクトの一環で,ワークショップが実施されました。坂出親子おてつ隊に登録している親子が参加したほか,大学生も加わり,にぎやかな現場でした。 「しま・しまワークショップ」と題した今回は,中山玲佳氏の作品「Las Islasーしま・しまー…

2015.12.04

by 実行委員会スタッフ

公式ウェブサイトをリニューアルオープンしました

こんにちは。広報担当Nです。 この度、公式ウェブサイトをリニューアルオープンしました。リニューアルに併せてパソコンやスマートフォン、タブレットでも使いやすいようにデザインを一新しました。ぜひご利用ください! まだまだ内容が充実していませんが、今後ページもどんどん追加する予定です。都度SNS等でお伝えしていきますので、FacebookやTwitterも要チェックです! 会期まであ…

2015.10.04

by 実行委員会スタッフ

第3回「撮り船」プロジェクト

実行委員会作品展開(宇野港)担当のOです。 10月3日(土)は、秋晴れ、最高の「撮り船」日和でした。 講師は、第1回「撮り船」撮影会にも登場いただいた「撮り船」フォトコンテストの審査員でも ある写真家の大西みつぐさんです。 今回は、「フェリー船上で潮風を感じながら人物も含めた撮影技術の習得しよう!」ということで、 玉野市観光大使の“ほほえみマリン大使”を被写体モデルに迎えま…

2015.09.28

by 実行委員会スタッフ

第4回「瀬戸内『食』のフラム塾」

実行委員会スタッフFです。 第4回目となった「瀬戸内『食』のフラム塾」。 今回は、有名料理店の総料理長を歴任され、現在は(学)新宿学園 新宿調理師専門学校長の上神田梅雄氏を講師として招き、「上神田流「食」のとらえ方~“食に携わる”ということについて~」と題して、和食の特徴や日本の伝統的な料理仕立ての考え方について学びました。 「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録された裏話や…

2015.09.24

by 実行委員会スタッフ

サイレントバイオリンコンサート!

女木島にてサイレントバイオリンのコンサートを行いました。 今回のゲストは白石禮子さん。国内では著名な方で、海外でも演奏歴のある一流のバイオリニストです。 まずサイレントバイオリンですが、これは通常練習用に使われるもので、楽器そのものから音が出ることはほぼなく、アンプに繋いで始めて音が出せるものです。それを使って音楽と空間の表現に挑む、というものですから、どういった演奏会になるの…