夏会期開幕まで

ART NAVI

2016.05.02 update.

Art Navi

会期についてSEASON

新着情報NEWS

プレスリリースPRESS RELEASE

トピックスTOPICS

2016.04.22

GW中の鑑賞可能作品について

ゴールデンウィーク期間中に瀬戸内の島々を訪れた方々にも作品を楽しんで頂くた …

2016.03.20

会期中のドローンのご利用について

ドローン等の「無人航空機」については、瀬戸内国際芸術祭開催期間中、落下等による…

2015.12.24

過去の総括報告書について

瀬戸内国際芸術祭実行委員会では、過去に開催された瀬戸内国際芸術祭の総括報告書を…

2015.10.19

ボランティア募集中!

公式ボランティアサポーター「こえび隊」を募集しています!あなたもこえび隊の活動…

2015.09.10

寄付ご協力のお願い

瀬戸内国際芸術祭では、個人・法人の方から幅広く寄付の募集を行っています。瀬戸内…

新着ブログBLOG


2016.04.02

by 実行委員会スタッフ

北川総合ディレクター ブログNo.3~瀬戸内国際芸術祭2016

久しぶりに瀬戸内に戻ってきました。暖かく靄がかかる独特の春の海です。直島の安藤忠雄さんの桜の迷宮の花は咲くかしらん。4/2土曜日にはここで廣田あつ子☓中村恩恵さんのダンス・パフォーマンスがあるので、楽しみです。普段ダンスに縁のない人もいらしてください。ひとつ拓けた世界が見えてきます。滅多にないチャンスです。この土・日曜日には小豆島で秩父前衛派の展開がありますが、僕はまだ聴いたことはないのですが、…

2016.03.21

by 実行委員会スタッフ

北川総合ディレクター ブログNo.2~瀬戸内国際芸術祭2016

瀬戸芸2日目、晴れ。海の向こう本土側の山脈は絵に書いたような青のグラデーションで何層にもつながり、女木島・小豆島への船渡り、岬めぐりも実に爽やかなものでしたが、昨日も今日も夕方からはさすがに寒いです。 こえび隊の朝ミーティングは50人ほどの人々でしたが、2日目にしてすでに落ち着いた雰囲気があり、四国八十八ヶ所巡りのおもてなしの精神を受け継ごうとの覚悟がありありとわかるほどの頼もしさです。 …

2016.03.20

by 実行委員会スタッフ

北川総合ディレクター ブログNo.1〜瀬戸内国際芸術祭2016

瀬戸内国際芸術祭オープンしました。2年の準備の成果が問われます。スタッフは待望の日を迎えるにあたって眠れなかった人も多かったとのこと。いよいよです。 7時15分のこえびミーティングを終えて、屋島の長谷川仁の猪おどしを見に行きました。屋島寺の敷地のなかに、十二支でこちん人形のような、オオカミとタヌキとイノシシがテリトリーを分けて共存している愉快で微笑ましい作品で、特に犬のようなオオカミの尻尾…

2016.03.07

by 実行委員会スタッフ

公式ガイドブック、いよいよ販売開始!

こんにちは、広報担当Nです。いよいよ開幕まで2週間を切り、作品制作も佳境を迎えています。中にはちらほらと完成している作品も…! さて、そんな中。本日は大事なお知らせ! 「瀬戸内国際芸術祭2016 公式ガイドブック」 がいよいよ 3/14(月)より 販売開始となります!過去2回ともに大変ご好評をいただいた公式ガイドブック。今回も皆さんに手に取ってお楽しみいただけるよう、島巡りに関わる情報を目…

2016.02.17

by 実行委員会スタッフ

そらあみツアーを開催しました!

瀬戸内国際芸術祭2016春会期の開幕まで約30日となり、各会場では、連日作品制作が進んでいます!!そんな中、春会期のみ参加する沙弥島では、前回の芸術祭で坂出市の5島(櫃石島・岩黒島・与島・瀬居島・沙弥島)の島民と一緒にカラフルな漁網を編み、一つにつないだ「そらあみ」が『そらあみ<島巡り>』として、新調し帰ってきます!! そらあみとは、赤・白・黒・黄・水色の5色に染めた漁網を漁師や島の人と編…

2016.01.25

by 実行委員会スタッフ

茶器制作のワークショップを開催!

ついにやってきました2016年!!芸術祭イヤーを迎え,気持ちは高まります。こんにちは,沙弥島担当Tです。平成28年1月10日(日)坂出親子おてつ隊による,茶器制作のワークショップが坂出市勤労福祉センターで開催されましたので,その模様をお伝えします。 坂出親子おてつ隊とは,瀬戸内国際芸術祭を通じて,沙弥島や自分たちの住む坂出市を知ってもらい,好きになってもらうことを目的に,2013年に初めて…