古郡弘

ふるごおりひろし

日本

瀬戸内国際芸術祭2016における作品は「産屋から、殯屋から」。死から生への継目に設けられるのが産屋であり、生から死へのそれが喪屋である。この作品は生命の無限のくり返しを具現化したものである。

【主な作品・展覧会など】
2015 越後妻有アートトリエンナーレ大地の芸術祭(新潟)
2006 豊田市美術館(個展)(愛知)
2005 INAX世界のタイル博物館(個展)(愛知)
2004 金津創作の森(個展)(福井)
1988 佐賀町エキジビット・スペース(個展)(東京)

【主な賞歴】
2005 中原悌二郎賞優秀賞