一覧ページへ戻る

朱哲琴 (Dadawa)

じゅ じぇちん

中国

朱哲琴Dadawaは歌手、ボイスアーティスト。UNDP国連開発計画署の中国親善大使を務め、2018年に同済創意設計学院非常勤講師としてボイス実験室「Tongji-Dadawa SOUND LAB」を設立。ここ20年間は音楽を出発点として、ジャンルの壁を超えて芸術の探求の旅をしてきた。中国の現代音楽の前衛的先駆者として、近年の活動はサウンド・アート、ビジュアル・アート、デザイン、パブリック・アート、メディア・アート、パブリック・アート、コミュニティ・アート、パフォーマンスなど多くの分野に広がっている。


音楽代表作アルバム:「阿姐鼓」(Sister Drum)、「月出」(Moonrise)
ボイスアート装置:「音覚」、「富春山館声音図」、「琉音」