ISLAND INDEX

Languages

  •  
  •  

村田のぞみ むらたのぞみ

作品No. ta05

まなうらの景色

浮かび上がる生活の記憶

島の空き家は作家にとって、ここで暮らしていた人々の生活や記憶を抱えているように見えた。その時間の積み重なりや記憶を紡ぐように、空き家の中に縒り合わせた白く細いステンレス線を張り巡らせて、空間をつくり上げる。スポットライトを数点用い、暗闇にステンレス線が浮かび上がるような空間は、テキスタイルを学んだ作家ならではの繊細な表現。

作品情報

作品情報 高見島・浜/浦
備  考

同エリア内の作品

浜/浦