アーカイブ

2018.08.17 【島の写真館】蛸壺が並ぶ島の風景

せとうちのしおり♯11

瀬戸内国際芸術祭2019のメインビジュアルは「海中の生物」がテーマ。
瀬戸内に暮らす人々になじみがあり、瀬戸内の魅力がギュッと詰まった生物「蛸」「鯛」「アナゴ」を素材に、瀬戸内国際芸術祭の魅力を発信するビジュアルです。


瀬戸内で蛸と言えば主に…

MORE

2018.08.10 【話がききたくて】本州と四国を結ぶ、海の道の思い出

せとうちのしおり♯10

瀬戸内国際芸術祭の会場のひとつであり、島々への拠点港のひとつでもある宇野港(岡山県玉野市)は、本州と四国を結ぶ海の道として重要な役割を果たしてきました。

始まりは明治43(1910)年、宇野ー岡山駅を通る国鉄(現在のJR)宇野線が開通したと同時に、…

MORE

2018.08.03 【てくてく島さんぽ】石垣の道を散歩しながら、石の島の記憶をたどる

せとうちのしおり #9


犬島精錬所美術館、犬島「家プロジェクト」、犬島 くらしの植物園など、ベネッセアートサイト直島が運営するアートがあることで知られる犬島。
古くは良質の花崗岩が産出される島として知られ、切り出された石は大坂城の石垣や鶴岡八幡宮の鳥居など、全国へと運ばれていきま…

MORE

一覧表示