アーカイブ

2019.04.21 沙弥島でのお弁当販売



沙弥島では、与島地区5島で芸術祭を盛り上げようと、地元の方によるお弁当の販売が行われます。
ナカンダ浜で育ったトラフグで出汁をとり、身がたっぷり入ったフグ飯が自慢のトラフグ弁当は、春会期中毎日提供されます。

また、沙弥島以外の4島(瀬居島、与島、岩黒島、櫃石島)からも順番に、それぞれの島の特色を生かした島メシが提供されます。






ところで、「沙弥島が陸続きになったのは?」「与島地区5島とは?」。
疑問に思われた方はぜひ、「せとうちのしおり」をご覧くださいね。


せとうちのしおり
与島地区5島〜陸続きになった2つの島と瀬戸大橋で結ばれた3つの島〜

前のページ
一覧表示
次のページ