アーカイブ

2019.09.19 小豆島中央高等学校の生徒を対象に 英語ガイドの体験イベントを実施します ~「Let’s experience! The English Guiding!」~

瀬戸内国際芸術祭実行委員会(会長:浜田恵造香川県知事)では、小・中学生から大学生まで、瀬戸内国際芸術祭に関わる課外活動などの実施を促進することにより、次代を担う若者や子ども達が、地域の課題にふれると同時に、世界とつながる機会を創出することを目的に、学校連携に取り組んでいます。

今回は、香川県立小豆島中央高等学校が10月に実施を予定している土庄港での英語ガイド体験に先立ち、芸術祭を支えるボランティアサポーターであるこえび隊から英語で作品のガイドを行うコツなどを学んだ後、こえび隊のガイドで小豆島内にある作品を巡り、どのように英語で紹介されるかを体験してもらいます。


1.日時
令和元(2019)年9月22日(日) 10時~16時30分


2.スケジュール(場所)

10:00~11:00
オリエンテーション
瀬戸内国際芸術祭の概要や英語ガイドに関するレクチャー
(小豆島中央高校:香川県小豆郡小豆島町蒲生甲1001)

11:30~16:00
作品鑑賞(島内各所)
【予定】
 12:00「オリーブのリーゼント」
 12:30「静寂の部屋」
 12:55「辿り着く向こう岸―シャン・ヤンの航海企画展」
 13:55「小豆島の恋」
 14:45「再び…」「太陽の贈り物」「アートノショーターミナル」
 16:00~16:30 オリエンテーション(小豆島中央高校)


取材をしていただける場合は、前日17:00までに、公式ウェブサイトの「プレスルーム」より、お申し込みください。


2019.09.13 日比野克彦「瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト『一昨日丸』」のペイントワークショップを開催します

2010年にスタートした、海の中、海底という見えない近くの世界を想像する「瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト」。瀬戸内国際芸術祭2019秋会期(9月28日~11月4日)の開幕を前に日比野克彦氏が海の美術館「一昨日丸」をお色直しするワークショップを開催します。


日時
令和元年(2019年)9月22日(日) 午前10時00分から
※雨天時は、23日(月祝)午前10時00分からに順延。

場所
仁尾マリーナ(三豊市仁尾町仁尾己918―12)

料金
無料

定員
20人

持ち物
動きやすい服装、飲み物
※屋外での活動になりますので帽子など暑さ対策をお願いします。

内容
2013年の芸術祭でお披露目され、海底から引き揚げた品々を展示する海の美術館「一昨日丸」。粟島での展示を前に、みんなで船の船底などを再塗装し、お色直しをします。


問い合わせ・申し込み先
瀬戸内国際芸術祭三豊市実行委員会事務局(三豊市観光交流課内)
TEL:0875‐73-3013
Mail:kankou@city.mitoyo.lg.jp
受付時間:月~金曜日8時30分~17時15分(9月20日(金)まで)


日比野克彦
国内外で個展・グループ展を多数開催する他、パブリックアート・舞台美術など、多岐にわたる分野で活動中。近年は各地で一般参加者とその地域の特性を生かしたアートプロジェクト・ワークショップを多く行っている。


主な作品・展覧会など
2013
六本木アートナイト アーティスティックディレクター(東京)
2011
東日本大震災復興支援活動「HEART MARK ♥ VIEWING」(全国展開)
2006
「アジア代表」(太宰府天満宮 福岡)
2003
大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2003「明後日新聞社文化事業部」明後日朝顔プロジェクト」(新潟)
1995
第46回ヴェネツィア・ビエンナーレ(イタリア)


主な賞歴
1999 毎日デザイン賞グランプリ
1983 第30 回東京ディレクターズクラブ ADC 賞最高賞
1983 第1回日本イラストレーション展グランプリ
1982 第3回日本グラフィック展大賞

2019.09.11 秋会期 「パフォーミングアーツ・イベントプログラム 秋」のお知らせ

9月28日(土)から開幕する秋会期の会期中、会場となる島々や港ではさまざまなイベントやワークショップの実施を予定しています。

この度、秋会期に実施するイベント・ワークショップを取りまとめたパンフレット「パフォーミングアーツ・イベントプログラム 秋」を作成しましたのでお知らせします。

なお、時間や料金など詳細が未決定な情報については、決定次第、公式ウェブサイトにて発表します。


イベントカレンダーはこちら。
https://setouchi-artfest.jp/event/

パフォーミングアーツ・イベントプログラム 秋

2019.09.02 9月8日(日)ART SETOUCHIイベント「島のお誕生会」開催 ~音を使った絵のない絵本!~

瀬戸内国際芸術祭実行委員会(会長:浜田恵造香川県知事)では、3年ごとの「瀬戸内国際芸術祭」の会期外においても、アートを通して地域の活力を取り戻し、再生を目指す「ART SETOUCHI」の活動に取り組んでいます。


この「ART SETOUCHI」のイベントとして2019年9月8日(日)、豊島で「島のお誕生会」を開催します。島民と来場者の交流の場として月に一度開催し、その月(今回は9月生まれ)に誕生日を迎える人を祝うイベントです。


今回、「海のレストラン」を会場に、ゲストには3年ぶりの登場となる「音の絵本」のみなさんを迎え、宮沢賢治の代表作「注文の多い料理店」を演奏と朗読でお届けします。
ぜひ、みんなで楽しみましょう。


日 時|2019年9月8日(日)14:00~15:00
場 所|海のレストラン(香川県小豆郡土庄町豊島家浦525-1)
参加費|無料(事前申込不要)


音の絵本
朗読と音楽のための「音の絵本」シリーズは国民文化祭とっとり2002で初演されたオペラ「ポラーノの広場」を通じてチェリストの須々木竜紀と新倉健が巡り合ったことがきっかけではじまる。演奏と朗読で絵本の世界を表現する。


出演者
須々木竜紀(チェロ)
新倉健(作曲)
西堀加蓉子(ピアノ)
山田明日香(バイオリン)
中村恵美(朗読)

一覧表示