企業協賛

「瀬戸内国際芸術祭2019」への協賛のお願い

皆さまには、日ごろから、瀬戸内国際芸術祭の開催に格別のご理解、ご協力をいただき、厚くお礼を申し上げます。

この芸術祭は、日本で最初の国立公園に指定された瀬戸内海の島々などを舞台に、アートが持つ力で地域の活力を取り戻し、再生を目指す活動です。

2010年から3年ごとに開催し、2019年に4回目を迎えます。

これまでの開催を通して、瀬戸内の島々を巡りながら現代アートや島に暮らす人々との

ふれあいを楽しむという独特の旅のスタイルが多くの方の共感をいただいており、

来場者は毎回およそ100万人を数え、2016年の開催では地元だけで139億円の経済波及効果が生まれました。

そして、芸術祭を契機に島の魅力を感じた若い家族等が移り住み、休校していた島の学校が再開するなど、地域の展望が少しずつ見え始めています。

また、海外からの来場者も回を重ねるごとに増加しており、日本を代表する芸術祭のひとつとして、国際的にも注目を集めるようになっています。

瀬戸内国際芸術祭は、作品の制作やガイドなどに地域の方々やボランティアサポーターが関わるだけでなく、

企業・団体からの様々なサポートをはじめ、多くの皆様のご支援をいただき、育ってまいりました。

瀬戸内国際芸術祭2019では、より魅力的なアート作品の展開に加え、「ものづくり・地域文化の発信」、

「交流機会の拡大」、「地域活性化の人材育成」に重点的に取り組むこととしており、

地域に暮らす人、芸術祭に訪れる人、そして芸術祭に関わるすべての人にとって有意義なものとなるよう努めてまいります。

どうか、このような芸術祭の趣旨をご理解いただき、ご支援、ご助力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

瀬戸内国際芸術祭実行委員会会長

香川県知事 浜田 恵造

協賛の方法

協賛方法1

公益社団法人 企業メセナ協議会を利用した協賛

公益社団法人 企業メセナ協議会は、企業による芸術文化支援(メセナ)活動の活性化を目的に1990年に設立された、日本で唯一のメセナ専門の中間支援機関です。「瀬戸内国際芸術祭」は、公益社団法人企業メセナ協議会の「2021芸術・文化による社会創造ファンド」に認定されており、芸術祭に対する寄付は金額に応じて税制優遇措置を受けることができます。

手続きの手順
  • 協賛・寄付申込書に必要事項をご記載のうえ、事前に実行委員会へE-mailもしくはFAXにて送付ください。
  • 後日、実行委員会より具体的な手続きについてご案内いたします。
  • 企業メセナ協議会より通知メールが届きますので、指定された口座へご入金ください。
  • 領収書は、同協議会ウェブサイトからダウンロードしてください。
企業メセナ協議会への寄付

協賛方法2

口座振込による直接協賛

最寄の金融機関から直接お振込みいただけます。

手続きの手順
  • 協賛申込書に必要事項をご記載のうえ、 事前に実行委員会へE-mailもしくはFAXにて送付ください。
  • 以下の口座にお振込みください。

お振込み先

振込先金融機関名等百十四銀行(0173) 県庁支店(207)普通預金1004314

口座名義瀬戸内国際芸術祭実行委員会 会長 浜田恵造

  • 直接協賛の場合は、税制優遇措置はありませんのでご了承ください。

協賛特典

協賛金額に応じて、ウェブサイト等に社名やロゴを記載いたします。

協賛金額 ウェブサイト/記録集/協賛ボード ガイドブック ポスター/チラシ
5万円以上~25万円未満 社名(小サイズ) ---- ----
25万円以上〜50万円未満 社名(中サイズ) 社名 ----
50万円以上〜100万円未満 社名ロゴ(小サイズ) 社名ロゴ(小サイズ) 社名
100万円以上〜200万円未満 社名ロゴ(中サイズ) 社名ロゴ(中サイズ) 社名
200万円以上〜500万円未満 社名ロゴ(大サイズ) 社名ロゴ(大サイズ) 社名
500万円以上 社名ロゴ(特大サイズ) 社名ロゴ(特大サイズ) 社名
  • ※特典の詳細については、「瀬戸内国際芸術祭2019協賛のご案内」パンフレットをご参照ください。

協賛に関するお問合せ

瀬戸内国際芸術祭実行委員会事務局

〒760-0019 香川県高松市サンポート1番1号
高松港旅客ターミナルビル3F
TEL 087-813-0851 FAX 087-813-0858
E-mail:donation@setouchi-artfest.jp