県内連携事業

香川県では芸術祭開催期間中に県内で開催されるアートイベントやおすすめの観光スポットを選定し、ビンゴラリーを実施します。
島の案内所で配布する専用のパンフレットを入手し、芸術祭とあわせて地域の魅力をご満喫ください。

takamatsu shodoshima seisan tousan chusan

西讃地域

    香川の八十八ヶ所霊場23箇所をおへんろをして自分だけのアート作品を作ろう

    讃岐の各霊場で香川の風景や特徴を形どったダンボール製のカード(ぷすぷす)を配布するほか、特別拝観や写経体験などを実施

    TEL:0875-72-3446(四国八十八ヶ所霊場会讃岐部会事務局(弥谷寺))

    銭形砂絵「寛永通宝」

    有明浜に描かれた東西122m、南北90mの巨大な砂絵。この砂絵を見れば健康で長生きし、お金に不自由しないと言い伝えられている。

    http://kanonji-kankou.jp/ TEL:0875-24-2150(観音寺市観光協会)

    さぬき豊浜ちょうさ祭

    五穀豊穣や豊漁を祈願して行われる例祭。金糸の刺繍で豪華に飾られたちょうさを担ぎ手たちが担ぎ上げる姿は勇壮かつ豪華絢爛

    http://www.chohsa.jp/ TEL:0875-23-3933(さぬき豊浜ちょうさ祭実行委員会)

    第9回観音寺国際音楽フェスティバル

    世界で活躍する演奏家たちが来日。素晴らしい音色や歌声を生で聴き、感動的な演奏を目の前でみることができる。

    TEL:0875-23-3943(観音寺市文化振興課)

    よるしるべ

    映像作品や陶芸の灯りなどみちしるべに観音寺の夜の街を歩くイベント。昼の顔とはまるで違う幻想的な風景が街中に現れる。

    http://kanonji-kankou.jp TEL:0875-24-2150(観音寺市観光協会)

    父母ヶ浜

    刻々と変わる空の色彩が水面に鏡のように映る「父毋ケ浜」。瀬戸内の天空の鏡として話題。ウッドデッキを備えた海の家がリニューアル

    http://www.mitoyo-kanko.com/ TEL:0875-56-5880(三豊市観光交流局)

    志々島大楠

    幹周り14m、高さ約40mを誇り、島のシンボルであり樹齢1200年以上。県天然記念物に指定され、島の守り神として大切に保存されている。

    https://www.city.mitoyo.lg.jp/forms/info/info.aspx?info_id=11573 TEL:0875-73-3013(三豊市産業観光課)

    紫雲出山

    荘内半島に位置する紫雲出山(標高352m)。山頂の展望台からは、瀬戸内海の多島美が絶景。天気が良ければ、360度のパノラマ。

    http://www.mitoyo-kanko.com/ TEL:0875-56-5880(三豊市観光交流局)

    漂流郵便局

    作家の久保田沙耶が滞在制作し、瀬戸内国際芸術祭2013・2016の公式作品として展示。送付された宛先の無い手紙は3万通を越えた。

    http://missing-post-office.com/information/ TEL:0875-73-3013(三豊市産業観光課)

    粟島神社 秋季大祭

    粟島神社は、島内最大の神社で毎年10月第3日曜日に秋季大祭が開催される。地元獅子組による獅子舞の奉納が毎年行われている。

    TEL:0875-84-7001(三豊市粟島出張所)