一覧ページへ戻る

ツェ・スーメイ

つぇ・すーめい

ルクセンブルク

ツェ・スーメイは視点を常にシフトさせ、見直すことで、一見対立する有機的な素材と文化的な要素の調和を目指す制作活動を展開している。 『SHIFT WEB』より引用