ISLAND INDEX

Languages

Photo:Keizo Kioku

Photo:Keizo Kioku

  •  
  •  

KOURYOU こうりょう

作品No. mg18

家船

古民家に手を加え瀬戸内の家船を再現

古代から近世まで、東アジア一帯には家族で船で暮らし、一定の海域を移動し、海上生活を送る人たちがいた。漁業を営み生活した船を、瀬戸内海では「家船(えぶね)」と呼んだ。このエピソードを手がかりに、海沿いの家屋に船首などを取りつけ、漂流する漁民が暮らした家船を再現する。また、家船はその後どうなったか架空の物語を想定し、多数の若手アーティストたちと共同制作を実施する。

作品情報

作品情報 女木島・女木島中心部
開館時間 9:00-16:30
休 業 日 会期中無休
料  金 300円
備  考

同エリア内の作品

女木島中心部

鬼ヶ島大洞窟