ISLAND INDEX

SHODOSHIMA2018

SHODOSHIMA2018

  •  
  •  

ジョルジュ・ルース じょるじゅ・るーす

岸本康(ジョルジュ・ギャラリー) きしもとやすし

栩山孝(ジョルジュ・ギャラリー) とちやまたかし

片山みやび(ジョルジュ・ギャラリー) かたやまみやび

作品No. sd27

ジョルジュ・ギャラリー

小豆島・醤の郷に「小豆島アートプロジェクト」代表・石井純の祖父母がかつて暮らした古民家が残されている。
26年間静かに眠っていたこの住空間に、2018年10月、フランスの写真家「ジョルジュ・ルース」を招聘し、約50名のボランティアと共に、和室や納屋やロフトに幾何学模様を描くプロジェクトが進められた。ジョルジュ・ルースは廃墟や取り壊し予定の建物の空間にインスタレーションを設置、それを写真作品として完成させるアーティストである。今回、3か所で創られたインスタレーションは、特別に瀬戸芸のために残されて、3つの写真作品と共にこの古民家を改装して造られた「ジョルジュ・ギャラリー」で公開される。
しかしそれらは、箔やチョークといった儚い素材で描かれており、いずれ時間と共に消えていくかもしれない。
人々の営みと共に生きた空間にもう一度息吹を吹き込むと同時に、それは新たな記憶として埋没していく道程の第一歩でもあるのだ。
ギャラリー内ではほかに、制作過程を記録した岸本康の映像作品を、併設の「コヒラ・カフェ」では栩山孝と片山みやびの作品をそれぞれ展示する。

作品情報

作品情報 小豆島・醤の郷周辺/草壁港
開館時間 10:00-17:30
休 業 日
料  金 500円(パスポート提示で300円)
備  考 設計=ドットアーキテクツ
協力=岡田萬治金箔加工美術

同エリア内の作品

土庄港

迷路のまち周辺

四海

肥土山/中山

三都半島

醤の郷周辺/草壁港

坂手港/田浦半島

福田

大部

北浦