ISLAND INDEX

Languages

Photo:Keizo Kioku

Photo:Keizo Kioku

  •  
  •  

ラム・カツィール らむ・かつぃーる

作品No. tk15

Suitcase in a Bottle

スーツケースやボトルをモチーフに表す、漂流する人々の心情

イスラエル出身の作家は移民と絶滅をテーマに制作している。定住が当たり前ではなくなった昨今、旅行や移動、家とはどのような意味を持つのだろうか。本作では旅をイメージさせるスーツケースや水面に漂うボトルをモチーフに、未来への疑問を鑑賞者に投げかける。
協賛=カトーレック株式会社

作品情報

作品情報 高松・屋島
開館時間 8:30-18:00(イベント開催日は17:00)
※開館終了時刻の1時間前までに入園してください。
休 業 日 無休
料  金 四国村(四国民家博物館)入村料:
一般1,000円、高校生600円、小中学生400円
(パスポート提示で入村料半額)
備  考 JR
JR高松駅から高徳線でJR屋島駅⇒「屋島山上シャトルバス」に乗り「四国村」で下車。

ことでん
高松築港駅から瓦町駅⇒志度線に乗り換え⇒ことでん屋島駅⇒屋島山上シャトルバス」に乗り「四国村」で下車。

同エリア内の作品

高松港周辺

高松空港

屋島

竜王山

その他