アーカイブ

2018.11.08小豆島において、地元の小・中学生と高校生が行う「英語で観光ガイドをしてみよう!」の中で、瀬戸内国際芸術祭のPR活動等を行います

瀬戸内国際芸術祭実行委員会(会長:浜田恵造香川県知事)では、小・中学生から大学生まで、芸術祭に関わる課外活動などの実施を促進することにより、次代を担う若者や子ども達が、地域の課題にふれると同時に、世界とつながる機会を創出することを目的に、学校との連携に取り組んでいます。
 今回は、小豆島中央高校が実施する「平成30年度コミュニケーション能力育成事業(第2回)」と連携し、小・中学生、高校生を対象に、瀬戸内国際芸術祭についての学習や外国人観光客に対するPR活動等の支援を行います。

※詳細は別添報道提供資料をご確認ください。

報道提供資料

別紙

前のページ
一覧表示
次のページ