アーカイブ

2019.09.13 日比野克彦「瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト『一昨日丸』」のペイントワークショップを開催します

2010年にスタートした、海の中、海底という見えない近くの世界を想像する「瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト」。瀬戸内国際芸術祭2019秋会期(9月28日~11月4日)の開幕を前に日比野克彦氏が海の美術館「一昨日丸」をお色直しするワークショップを開催します。


日時
令和元年(2019年)9月22日(日) 午前10時00分から
※雨天時は、23日(月祝)午前10時00分からに順延。

場所
仁尾マリーナ(三豊市仁尾町仁尾己918―12)

料金
無料

定員
20人

持ち物
動きやすい服装、飲み物
※屋外での活動になりますので帽子など暑さ対策をお願いします。

内容
2013年の芸術祭でお披露目され、海底から引き揚げた品々を展示する海の美術館「一昨日丸」。粟島での展示を前に、みんなで船の船底などを再塗装し、お色直しをします。


問い合わせ・申し込み先
瀬戸内国際芸術祭三豊市実行委員会事務局(三豊市観光交流課内)
TEL:0875‐73-3013
Mail:kankou@city.mitoyo.lg.jp
受付時間:月~金曜日8時30分~17時15分(9月20日(金)まで)


日比野克彦
国内外で個展・グループ展を多数開催する他、パブリックアート・舞台美術など、多岐にわたる分野で活動中。近年は各地で一般参加者とその地域の特性を生かしたアートプロジェクト・ワークショップを多く行っている。


主な作品・展覧会など
2013
六本木アートナイト アーティスティックディレクター(東京)
2011
東日本大震災復興支援活動「HEART MARK ♥ VIEWING」(全国展開)
2006
「アジア代表」(太宰府天満宮 福岡)
2003
大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2003「明後日新聞社文化事業部」明後日朝顔プロジェクト」(新潟)
1995
第46回ヴェネツィア・ビエンナーレ(イタリア)


主な賞歴
1999 毎日デザイン賞グランプリ
1983 第30 回東京ディレクターズクラブ ADC 賞最高賞
1983 第1回日本イラストレーション展グランプリ
1982 第3回日本グラフィック展大賞

2019.09.11 秋会期 「パフォーミングアーツ・イベントプログラム 秋」のお知らせ

9月28日(土)から開幕する秋会期の会期中、会場となる島々や港ではさまざまなイベントやワークショップの実施を予定しています。

この度、秋会期に実施するイベント・ワークショップを取りまとめたパンフレット「パフォーミングアーツ・イベントプログラム 秋」を作成しましたのでお知らせします。

なお、時間や料金など詳細が未決定な情報については、決定次第、公式ウェブサイトにて発表します。


イベントカレンダーはこちら。
https://setouchi-artfest.jp/event/

パフォーミングアーツ・イベントプログラム 秋

2019.09.02 9月8日(日)ART SETOUCHIイベント「島のお誕生会」開催 ~音を使った絵のない絵本!~

瀬戸内国際芸術祭実行委員会(会長:浜田恵造香川県知事)では、3年ごとの「瀬戸内国際芸術祭」の会期外においても、アートを通して地域の活力を取り戻し、再生を目指す「ART SETOUCHI」の活動に取り組んでいます。


この「ART SETOUCHI」のイベントとして2019年9月8日(日)、豊島で「島のお誕生会」を開催します。島民と来場者の交流の場として月に一度開催し、その月(今回は9月生まれ)に誕生日を迎える人を祝うイベントです。


今回、「海のレストラン」を会場に、ゲストには3年ぶりの登場となる「音の絵本」のみなさんを迎え、宮沢賢治の代表作「注文の多い料理店」を演奏と朗読でお届けします。
ぜひ、みんなで楽しみましょう。


日 時|2019年9月8日(日)14:00~15:00
場 所|海のレストラン(香川県小豆郡土庄町豊島家浦525-1)
参加費|無料(事前申込不要)


音の絵本
朗読と音楽のための「音の絵本」シリーズは国民文化祭とっとり2002で初演されたオペラ「ポラーノの広場」を通じてチェリストの須々木竜紀と新倉健が巡り合ったことがきっかけではじまる。演奏と朗読で絵本の世界を表現する。


出演者
須々木竜紀(チェロ)
新倉健(作曲)
西堀加蓉子(ピアノ)
山田明日香(バイオリン)
中村恵美(朗読)

2019.08.30 公式イベント(秋会期)前売り券の予約・販売を開始します

瀬戸内国際芸術祭 2019 では、会期中にさまざまなイベントの実施を予定しています。
この度、秋会期に実施するイベントの一部について、9 月 4 日(水)から前売り券の予約・販売を開始しますのでお知らせします。


前売り券予約・販売開始イベント

1 【本島】ベビー・ピー「ラプラタ川ー旅芝居ー


日時
2019 年 9 月 28 日(土)、29 日(日) 14:30〜16:10(開場 14:00)
場 所
新在家海岸横空き地
内容
香川県から南米に移住した人々に行ったインタビューと、パラグアイに移住した人々に関する文献をもとに、能の隅田川を下敷きとしてラプラタ川の物語を紡ぐ。
料 金
前売り¥1,000(当日¥1,500、パスポート割引¥1,300、小中高¥800[前売り・当日とも])
販売窓口
イープラス、Peatix(ピーティックス)


2 【豊島】
ネオン・ダンス「パズル・クリーチャー 豊島にて


Photo: Camilla Greenwell

日時
2019 年 9 月 28 日(土)、29 日(日) 14:00〜15:00(開場 13:30)
場所
甲生海岸
内 容
2018 年、越後妻有上郷クローブ座にて初演、ヨーロッパ公演でも反響を呼んだ同作品を、瀬戶内国際芸術祭に合わせバージョンアップ。芸術家の荒川修作+マドリン・ギンズの世界、とりわけギンズの著作である「ヘレン・ケラーまたは荒川修作」の最終章「批判する浜辺(Critical Beach)」から着想を得て、ダンサーたちが時間や空間、複数の地平線を縦横無尽に行き交う。
料金
前売り¥2,000(当日¥2,500、パスポート割引¥2,300、小中高¥1,000[前売り・当日とも])
販売窓口
イープラス、Peatix(ピーティックス)


3 【小豆島】香川大学×小豆島夢プロジェクトチーム「演劇でみる小豆島のカタチ


日時
2019 年 9 月 28 日(土)、29 日(日) 17:30〜18:45
場所
肥土山農村歌舞伎舞台
内容
過去、現在の小豆島をひもとき、未来の小豆島を演劇を通して考察するプロジェクトとして、夏会期の中山農村歌舞伎舞台に引き続き、秋会期では肥土山農村歌舞伎舞台にて公演タイトル「蛙の池の今昔物語」を上演。
料 金
前売り¥1,500(当日¥2,000、パスポート割引¥1,800、小中高¥1,000[前売り・当日とも])
販売窓口
イープラス、Peatix(ピーティックス)


4 【屋島・四国村】サファリ・P「悪童日記


日時
2019 年 10 月 5 日(土) 19:00〜20:30(開場 18:30)
場所
四国村・小豆島農村歌舞伎舞台
内容
戦時下に祖母の家へ疎開した双子は、人間の醜さや哀しさ、世の不条理に直面する。終戦後、訪ねてきた父に二人がとった行動とは。簡素な文体で編まれた原作が、独自の身体性や発語により舞台化される。
料 金
前売り¥2,000(当日¥2,500、パスポート割引¥2,300、小中高¥1,000[前売り・当日とも])
販売窓口
イープラス、Peatix(ピーティックス)


5 【粟島】瀬戸内少女歌劇団「せとうち物語ー粟島編ー


Photo: Shintaro Miyawaki

日時
2019 年 10 月 5 日(土)、12 日(土)、19 日(土)、26 日(土)、11 月 2 日(土)
10:00〜11:30
12:15〜13:45
※1日2回公演
※各回 30 分前から須田港にて受付
場所
粟島海洋記念館周辺
内容
公募でオーディションを行い、「瀬戶内少女歌劇団」を結成。粟島海員学校の卒業生へのヒアリングや粟島でのリサーチを織り込みつつ想像を膨らませ、ワークショップ形式で「粟島海員学校物語」を制作。日本最初と言われる海員学校を舞台にした参加型ツアー演劇。
料金
前売り¥2,500(当日¥3,000、パスポート割引¥2,800、小中高¥1,500[前売り・当日とも])
※食事付
販売窓口
Peatix(ピーティックス)


購入方法
(1)オンラインで購入(イープラス、Peatix)
パソコン、携帯電話、スマートフォンから下記の URL にアクセスの上、「瀬戸内国際芸術祭」と検索してください。
◎イープラス:https://eplus.jp
◎ピーティックス:https://peatix.com

(2)その他の方法で購入
➢ 4サファリ・P「悪童日記」の前売り券は、四国村でもご購入いただけます。
➢ その他、9 月 28 日(土)から、高松港旅客ターミナルビル 1 階の高松港総合案内所にて前売り券を販売します。


イベントカレンダーはこちら。
https://setouchi-artfest.jp/event/

2019.08.27 アミューズ「SETOUCHI THE MOVIE」 9/1より前売り券のオンライン販売を開始します

秋会期に直島にて実施するイベント、アミューズ「SETOUCHI THE MOVIE」について、9月1日(日)から前売り券のオンライン販売を開始しますのでお知らせします。


前売り券販売開始イベント
アミューズ「SETOUCHI THE MOVIE

上映日
2019年
9月28日(土)、29日(日)
10月1日(火)、2日(水)、4日(金)、5日(土)、6日(日)、8日(火)、9日(水)、11日(金)、22日(火)、23日(水)、25日(金)、26日(土)、27日(日)、29日(火)、30日(水)
11月1日(金)、2日(土)、3日(日)

上映時間
18:10~18:30(受付17:50)

場所
直島ホール(香川県香川郡直島町696-1)

内容
大里洋吉(株式会社アミューズ代表取締役会長)監督作品。国生み神話の舞台となり、太古から人や文化の往来の絶えない「瀬戸内」を舞台に制作されたドキュメンタリー。近代化により負の遺産を抱えた時代もあったが、いまアートを通して地域を豊かにする動きに注目が集まる。「SETOUCHI」から世界へ、平和の願いを描く。直島ホールの天井をスクリーンとして映像を映しだし、寝転がって鑑賞いただきます。

料金
一般:前売り¥1,000(当日¥1,500、パスポート割引¥1,000)、
小学生から高校生:¥800(前売り、当日とも)
未就学児:無料

販売窓口
前売り:Peatix(ピーティックス)、当日:会場受付


購入方法
オンラインで購入(Peatix(ピーティックス))
パソコン、携帯電話、スマートフォンから下記のURLにアクセスしてください。
https://setouchithe.peatix.com
※オンライン販売は前売りのみ。
※当日券は会場受付でご購入ください。


株式会社アミューズ
株式会社アミューズは、サザンオールスターズやPerfumeなど多数のアーティストを擁し、文化を創造する総合エンターテイメント企業。あらゆる人々が喜びと感動を共有できる良質なエンターテイメントを創造し続けている。

前のページ
一覧表示