プレスリリース

アーカイブ

2022.10.04 瀬戸内国際芸術祭2022オフィシャルツアー 秋会期スペシャルツアーの御案内

その日限りのスペシャルツアーとして、総合ディレクター 北川フラムとめぐるツアーや芸術祭公式イベントへ参加するツアーなど、4つのツアーの販売を開始しましたのでお知らせいたします。
詳細は添付の報道提供資料をご確認ください。

報道提供資料

2022.10.03 【小豆島・豊島】E-11 ままごとのチケット予約受付開始!芸術祭2022

瀬戸内国際芸術祭2013 より、継続的に小豆島での演劇活動を行ってきた劇団「ままごと」が2022 では、演劇的な仕掛けに満ちた短編二作品を瀬戸内海の様々なシチュエーションで上演します。
ままごとは前売チケット制ではなく、メールフォームでご予約をいただき、会場受付で精算となります。ままごとの公演をご希望の方は以下メールフォームよりお申込みください。


①『あゆみ(短編)』
柴幸男、初期の代表作で、あゆみと未紀、二人の少女が過ごした時間を複数の俳優が歩き繋いでいく本作を、出演者を公募して、瀬戸内国際芸術祭 ver.としてリクリエーションします。
・チケット予約フォーム
 https://shibai-engine.net/prism/webform.php?d=ekzwowtw
・日時
 2022 年11 月3 日(木祝)13:00 / 16:30
 全2回/上演時間は約40 分を予定しています。
・場所
 小豆島 小豆島町池田体育館
・料金
 一般前売:1,000 円(自由席) 当日パスポート割引:1,000 円
 一般当日:1,200 円 小中高生:500 円

②『反復かつ連続』
柴幸男初期の名作で、多重録音を発想の起点として創作され、ひとりの俳優が演技を重ねることで、ある家族の朝の風景を描き出します。この風景に豊島のお母さんも登場予定です!
・チケット予約フォーム
 https://shibai-engine.net/prism/webform.php?d=yywbj7jc
・日時
 2022 年11 月5 日[土]10:45 / 15:00
 全2回/上演時間は約25 分を予定しています。
・場所
 豊島 唐櫃公堂(唐櫃岡集会所)
・料金
 一般前売:1,000 円(自由席) 当日パスポート割引:1,000 円
 一般当日:1,200 円 小中高生:500 円

報道提供資料

2022.10.03 「瀬戸内アジアフォーラム2022」 公開フォーラム開催 海でつながる世界の「今」をどう考えるか ~足は大地に 目は遠く世界に~

瀬戸内アジアフォーラムは、瀬戸内国際芸術祭2016においてスタートし、2019年の芸術祭で迎えた第2回目では、アートや文化による地域づくりに関わるアジアの諸地域の団体・個人のネットワークの形成に貢献し、対話と交流を生み出してきました。また、昨年2021年には、世界28か国30人のアーティストによるライブレポートをオンラインでお届けしました。
第4回目となる今回は、高松の会場と世界各地をオンラインでつなぎ、世界的彫刻家アントニー・ゴームリーやウクライナで避難生活を続けるジャンナ・カディロワをはじめとする芸術祭参加アーティスト、文明や日本について深く考察し続ける作家・池澤夏樹、世界銀行、文化行政関係者等、多様な分野の第一人者が発言するハイブリッド形式で開催します。
詳細は別添の報道提供資料をご確認ください。


《開催概要》
日 時:令和4年10月16日(日)15:00-18:00 (開場14:30)
会 場:レクザムホール 多目的大会議室「玉藻」/オンライン(Vimeo)
一般定員(要予約・先着順):[現地] 50人 [オンライン] 無制限
料 金:1000円 (現地/オンライン共通)

参加方法:下記Peatixのリンクより専用サイトに飛んでいただき、現地/オンラインを選択し、お申込みください。現地/オンライン視聴ともに、同時通訳(日・英2か国語)がございます。現地の場合は同時通訳レシーバーをお使いいただけます。オンライン視聴の場合は、日本語版と英語版の両方の配信リンクをお送りします。

申込サイトhttps://setouchi-asia-forum-2022.peatix.com/

主 催:瀬戸内国際芸術祭実行委員会
共 催:公益財団法人福武財団、大地の芸術祭実行委員会

報道提供資料

2022.09.30 芸術祭2022 公式イベント(秋会期) デジタルチケットと紙チケット(前売券)の販売を開始しました

瀬戸内国際芸術祭2022では、秋会期中にさまざまなイベントの実施を予定しています。
開幕に合わせて、イベントのデジタルチケット(一部のイベントについては先行販売中)並びに紙チケットの販売を開始しましたのでお知らせします。
詳細は別添の報道提供資料をご確認ください。


①【本島】瀬戸内少女歌劇団「せとうち物語-塩飽編-」
日時|
10月22日(土)15:00~、
10月23日(日)11:30~/15:00~、
10月29日(土)15:00~、
10月30日(日)11:30~/15:00~
(受付:各回30分前より)

②【男木島】ひびのこづえ×島地保武×小野龍一×OGIJIMA「Come and Go」
日時|
10月8日(土)15:00~
10月9日(日)11:30~/15:00~
10月10日(月祝)11:30~
10月15日(土)11:30~/15:00~
10月16日(日)11:30~
(受付:各回30分前より)

③【多度津】ネオン・ダンス「身体と物体を超えて」
日時|
11月3日(木)17:00~
(開場:開演30分前)


【購入方法】
(1) デジタルチケット
▶瀬戸芸デジパス
パソコン、携帯電話、スマートフォンから瀬戸内国際芸術祭公式HP のパスポートページ(https://setouchi-artfest-passport.eplus.jp/)より、「瀬戸芸デジパス」をダウンロードいただき、「イベントチケット購入」からチケットをお求めください。
▶Peatix(ピーティックス)
パソコン、携帯電話、スマートフォンから下記のURL にアクセスの上、「瀬戸内国際芸術祭」と検索してください。
ピーティックス:https://peatix.com

(2)紙チケット
高松港旅客ターミナルビル1 階の高松港総合案内所にて、前売券をお求めください。

報道提供資料

2022.09.30 瀬戸内国際芸術祭2022 公式イベント 「学ぶ!楽しむ!オータムスクール」の申込〆切が迫っています

夏会期に開催を予定していた瀬戸内国際芸術祭2022 公式イベント(大島)「学ぶ!楽しむ!オータムスクール」を次のとおり日程変更して開催します。
申し込みの締め切りが、令和4年10 月2 日(日)に迫ってきましたので、改めて、お知らせいたします。
詳細は別添の報道提供資料をご確認ください。


【「学ぶ!楽しむ!オータムスクール」概要】
1 日 時 令和4年10 月15 日(土)、16 日(日)
2 対 象 小学1年生~中学生(保護者も一緒に申込み可)
3 募集人数 25 名(定員を超えた場合は抽選)
4 申込期間 9 月16 日(金)~10 月2 日(日)
5 参加費 7,000 円
※ 保護者と一緒に参加する場合は、お子様のみ1,000 円の割引対象となります。
※ 交通費、食事代、ワークショップ費、旅行保険等が含まれます。集合場所までの交通費、宿泊費は除きます。

■問い合わせ先
特定非営利活動法人瀬戸内こえびネットワーク
TEL:087-813-1741 メール:info@koebi.jp

報道提供資料

別紙

前のページ
一覧表示