一覧ページへ戻る

原倫太郎

原游

原倫太郎+原游

はらりんたろう+はらゆう

日本

原倫太郎:1973年 神奈川県生まれ/在住。
「変換」をテーマにデジタルなエレメントをアナログ的手法で作品を制作。「変換」することで見えてくる世界を構築する
原游:1976年 東京都生まれ/神奈川県在住。
画布、木枠、色層などの絵画のコードをテーマにした絵画を制作。絵画の可能性を探求し、幾つかのシリーズを展開。

2017年 「北アルプス国際芸術祭」インフォメーションセンター/リノプロ(長野)
2016年 「スペースアート展」浜田市世界こども美術館(島根)
2015年 「大地の芸術祭 越後妻有トリエンナーレ」(原倫太郎 + 原游、平石博一)津南総合案内所(新潟)
2015年 「ファンタスマゴリア - 千葉をうつす影 -」(原倫太郎 + 原游 with WiCAN)千葉市美術館プロジェクトルーム(千葉)
2012年 「大地の芸術祭 越後妻有トリエンナーレ」十日町市街(新潟)

作家公式ウェブサイト>