これまでの歩み

2022.09.28 瀬戸内断簡⑬

Directors Blog #13

 明日からの瀬戸内国際芸術祭2022秋会期、西の島々の作品は気合が入っています。

 本島の笠島ではタイのアリン・ルンジャーンが古い家で一階が赤、二階が白い紐を使ったしっかりした作品を作り、藤原史江は石をチョーク…

MORE

2022.08.14 瀬戸内断簡⑫

Directors Blog #12

作品巡遊(小豆島)
 夏会期2日目、小豆島ツアーのガイドをしました。小豆島は1日で回るのはかなりきつい。土庄港のチェ・ジョンファ(崔正化)の〈太陽の贈り物〉、キム・キョンミンの〈再び…〉、コシノジュンコの〈対極の美-無限に続く円-…

MORE

2022.08.07 瀬戸内断簡⑪


Directors Blog #11

 8月5日、瀬戸芸夏会期開祭です。コロナ禍のなかで、前回の最盛期のような船待ちで並ぶということもないのですが、それでも海を渡る、島の爺さま婆さまと会える、瀬戸内の食事が摂れる喜びで高松港は元気です。私は昨日、雨が時々、気持ちよく…

MORE

2022.06.09 瀬戸内断簡⑩


Directors Blog #10

男木島作品の起工式

 6月3日、男木島の〈豊玉姫神社〉参道階段前で、大岩オスカール+坂 茂《男木島パビリオン》の起工式が賑々しく行われました。平石井神社の神主 佐藤員弘さんが祝詞をあげるだけでなく笛も吹くで一人何役も楽しくやられ、…

MORE

2022.05.26 瀬戸内断簡⑨


Directors Blog #9

作品巡遊(スペシャルツアー・四国村)

 春会期最終日の5月18日、初めての私が同行する一日のツアーを行いました。高松駅を出発し、沙弥島の南条嘉毅〈幻海をのぞく〉、旧沙弥小・中学校のレオニート・チシコフ〈月への道〉を鑑賞し、そのまま与…

MORE

前のページ
一覧表示