アーカイブ

2019.08.19 「そらあみ<島巡り>」がパワーアップ!秋会期に本島で

春会期に沙弥島で人気を集めた作品、「そらあみ」(五十嵐靖晃)。
秋会期(9/28~11/4)には、香川県の中部と西部の島へとそのつながりを広げて、本島で展示します。


春会期には、与島(よしま)地区5島(沙弥島、瀬居島、与島、岩黒島、櫃石島)の漁師さんや地元の方が一…

MORE

2019.08.16 粟島アートボランティア「海ほたる隊」の楽しみ方

9月28日から始まる秋会期に参加する粟島。(香川県三豊市)

作品の制作や会場運営などをサポートする粟島専属のボランティアスタッフが『海ほたる隊』です。


”Facebookを通じて「海ほたる隊」の存在を知り、今年6月から活動を始めた”という田中真利子さん…

MORE

2019.07.27 島と島のネットワークをつなぐ ~男木島にお邪魔しました~


夏会期中が始まって約1週間。梅雨明けとともに、日に日に暑さが厳しくなってきた7月27日(土)に、瀬戸内国際芸術祭の会場の6つの島や港周辺にお住まいの方々と一緒に、男木島にお邪魔してきました。
それぞれの島に住む方々が、おたがいの島を行き来して、つながっていっていただけた…

MORE

2019.07.15 【フラムコラム 07】夏会期の新作とイベント

7月19日から始まる夏会期に向けて、夏の新作のチェック・検討ツアーで島々を巡りました。

宇野港で夏会期から公開する新規作品、「斜めの構成 1/斜めの構成 2/水平の構成 3」(原口典之)は、圧倒的な存在感がありました。

斜めに2本、床に1本の鉄鋼が区切る空間は圧倒…

MORE

2019.07.14 高校生のための瀬戸内アートサマープログラム(SASP)が開催されました


香川県教育委員会の主催、瀬戸内国際芸術祭実行委員会、情報通信交流館(e-とぴあ・かがわ)の共催により、「高校生のための瀬戸内アートサマープログラム(SASP)」の事前説明会が7月14日(日)に開催され、85名の高校生が参加しました。


これは、参加を希望した県内の高校生を対象に実施するも…

MORE

前のページ
一覧表示