これまでの歩み

2022.06.09 瀬戸内断簡⑩


Directors Blog #10

男木島作品の起工式

 6月3日、男木島の〈豊玉姫神社〉参道階段前で、大岩オスカール+坂 茂《男木島パビリオン》の起工式が賑々しく行われました。平石井神社の神主 佐藤員弘さんが祝詞をあげるだけでなく笛も吹くで一人何役も楽しくやられ、…

MORE

2022.05.26 瀬戸内断簡⑨


Directors Blog #9

作品巡遊(スペシャルツアー・四国村)

 春会期最終日の5月18日、初めての私が同行する一日のツアーを行いました。高松駅を出発し、沙弥島の南条嘉毅〈幻海をのぞく〉、旧沙弥小・中学校のレオニート・チシコフ〈月への道〉を鑑賞し、そのまま与…

MORE

2022.05.11 瀬戸内断簡⑧


Directors Blog #8


作品巡遊(女木島名画座上映会)

 先週、久しぶりにツアーガイドをしました。午後2時に高松港をめおん号で出て、を巡り、、夜の見学です。「め」と「めい」が多いなあ。

 とを見て、海の家だった寿荘へ。はますます快調で、名店街内の特選食料…

MORE

2022.05.02 瀬戸内断簡⑦

Directors Blog #7

 《越後妻有 大地の芸術祭2022》の開幕で瀬戸芸に永らく行けませんでしたが、ようやくこの7日に女木島名画座上映会(E07)に行きます。上映は樹木希林の最後の出演となったドイツ映画、ドーリス・デリエ監督の《命みじかし、恋せよ乙女》。女木島で人…

MORE

2022.04.20 瀬戸内断簡⑥

Directors Blog #6


作品巡遊(大島・寒霞渓)

夕方5時過ぎ小豆島の土庄港を出て高松に向かう小型船の後部甲板で、黒ずむ豊島に30度ほどの角度で差し込みやがて夕陽にならんとする陽を受ける瀬戸内のおだやかな光景を目にします。航路は大きく南へと旋回するので、岡山の湾や…

MORE

前のページ
一覧表示