アーカイブ

2018.08.07ART SETOUCHIイベント「中川達彦『ライトハウス号が行く~瀬戸内本島編~』」を開催します

瀬戸内国際芸術祭実行委員会(会長:浜田恵造香川県知事)では現在、瀬戸内国際芸術祭の会場となった島に引き続き残る作品を継続公開する「ART SETOUCHI」を開催中です。
今回、中川達彦氏が移動式の小さな小屋「ライトハウス号」を本島に持ち込み、約一週間滞在して島内外の色々な人のポートレートを撮影し、写真を展示するイベントを開催します。
また、イベントの開催に合わせて瀬戸内国際芸術祭2016の出展作品、眞壁陸二「咸臨の家」を公開します。


〇中川達彦
「ライトハウス号が行く~瀬戸内本島編~」

日時|
撮影・写真展示
2018年8月11日(土)~8月18日(土)
9:00~16:30
場所|
撮影:本島泊港、木烏神社など島内各所を移動しながら撮影
写真展示:本島パークセンター
内容|
中川達彦氏が作成した「ライトハウス号」を使って、職業や年齢を問わず色々な人のポートレートを撮影し、展示します。


〇眞壁陸二「咸臨の家」
開館日時|
2018年8月11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)
9:00~16:30
鑑賞料|
300円
その他|
屋外作品
・石井章「Vertrek『出航』」
・川口豊・内藤香織「シーボルトガーデン」
・村尾かずこ「漆喰・鏝絵かんばんプロジェクト」
は、常時鑑賞できます。


詳細は、別添報道提供資料をご覧ください

報道提供資料

前のページ
一覧表示
次のページ