アーカイブ

2019.04.05 瀬戸内国際芸術祭2019公式アプリの配信が本日スタート ~芸術祭の地図と作品情報をスマートフォンの中に~

瀬戸内国際芸術祭実行委員会(会長:浜田恵造香川県知事)は、瀬戸内国際芸術祭に来場されるお客様に、よりスムーズに瀬戸内の旅を楽しんでいただくことを目的に、瀬戸内国際芸術祭の公式アプリを開発し、本日iOS版の配信を開始しました。iPhoneユーザーは、App Storeから入手し、無料でご利用いただけます(Android版も後日配信予定です)。


アプリの機能
今回のバージョンでは次の機能がご利用いただけます。
・Map:作品や案内所の位置が掲載された、芸術祭会場エリアの地図を見ることができます。
・Spot:地図上に表示されたアイコンをタップすることで、作品やアーティスト、案内所などに関する詳細情報をご確認いただけます。
・Plan:おすすめプラン(日程等に応じたモデルプラン)をご覧いただけます。

入手方法
・瀬戸内国際芸術祭公式ウェブサイト内「巡る」→「公式サイト」からApp Storeにアクセスできます。
・iPhoneでApp Storeを起動→「瀬戸内国際芸術祭」で検索(※1)
(※1)検索結果に表示されるまで数日かかることがあります。

今後提供予定の機能等
今後、バージョンアップにより次の機能を提供する予定です。
・瀬戸内国際芸術祭会場エリアの船、バス、電車の時刻表の表示
・現在地から指定するスポットまでの、交通機関の時刻表を踏まえたルート案内機能(※)
・緊急情報や混雑情報のプッシュ通知
・Android版の配信
(※2)現在地からのルート案内は、瀬戸内国際芸術祭の会場エリア内(12の島と高松港・宇野港周辺、高松空港を含む)にいる場合にご利用いただけます。

前のページ
一覧表示
次のページ