アーカイブ

2019.04.22 現代アートの祭典、4月26日開幕!! 瀬戸内国際芸術祭2019開会式の開催について

瀬戸内国際芸術祭実行委員会(会長:浜田恵造香川県知事)では、瀬戸内海の島々を舞台に繰り広げられる現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭2019」の開会式を次のとおり開催します。


1 日 時:平成31年4月26日(金) 10時30分~11時30分

2 場 所:サンポート高松 大型テント広場(高松市サンポート6)

3 内 容:
・オープニングアトラクション
  讃岐獅子舞保存会による獅子舞演舞
・主催者等挨拶
  瀬戸内国際芸術祭実行委員会会長   浜田 恵造
  瀬戸内国際芸術祭総合プロデューサー 福武 總一郎
  香川県議会議長 花崎 光弘
・来賓挨拶 駐日オーストラリア特命全権大使
  リチャード・フェアファックス・コート閣下
・開会宣言 瀬戸内国際芸術祭実行委員会会長
  浜田 恵造
 (愛知県立芸術大学によるファンファーレ、メタルテープが多数吹き上がる「エアーショット」による演出予定。)
                               

4 その他:
レセプション
開会式の前日に、関係者の交流を目的とした、レセプションを開催します。
日時 平成31年4月25日(木) 18:30~
会場 JRホテルクレメント高松 3階 「玉藻」
 ※撮影は、冒頭の挨拶のみ可能です。希望する場合は、当日報道受付にお越しください。出席者への個別取材はご遠慮ください。


「BMWi3」(ビー・エム・ダブリュー・アイスリー)お披露目セレモニー
開会式終了後(11時35分頃を予定)、パートナー企業の1つであるビー・エム・ダブリュー株式会社から、芸術祭の期間中に貸与していただく、イタリア出身作家のエステル・ストッカー※がデザインしたアートカ―1台及び芸術祭のロゴラッピングカー6台のお披露目セレモニーを開催します。
日時 開会式終了後(11時35分頃)
場所 アート広場
※「JR宇野みなと線アートプロジェクト」(un05)をデザイン


オープニングツアー
開会式終了後、開会式出席者のうち希望者を対象とした、会場各島を巡るオープニングツアーを実施します。
なお、ツアーの出発(11時50分頃を予定)に際し県営第二桟橋近くでは、切腹ピストルズが出船パフォーマンスを行います。

前のページ
一覧表示
次のページ