アーカイブ

2019.05.27 タイ王国文化省訪問団が知事を表敬訪問します

タイ王国 文化省訪問団が、瀬戸内国際芸術祭等の本県のアートを通じた地域活性化の取組みを参考とするため来県し、知事を表敬訪問します。


1 日時|令和元年(2019年)5月31日(金) 10:30~10:55


2 場所|県庁本館11階 第3応接室


3 表敬者|タイ王国文化省

現代芸術文化総局長   ウィモンラック・チューチャツト氏
ビジュアルアート専門家 ソムラック・クロンクレーオ氏
文化担当官 上級専門官 ソムポーン・パーントン氏
ナショナルアーティスト カモン・タッサナンチャリー氏
ナショナルアーティスト パンヤー・ウィジンタナサーン氏
現代芸術アーティスト  タワッチャイ・ソムコン氏
メディア        ネティ・チョーチュアンニティ氏


4 次第|
(1)出席者紹介
(2)知事挨拶
(3)表敬者代表挨拶
(4)懇談
(5)記念品贈呈


5 取材申込|取材をしていただける場合は、30日(木)17:00までに、公式ウェブサイトの「プレスルーム」より、お申し込みください。


(ご参考)瀬戸内国際芸術祭2019へのタイ王国からの参加(予定)作家について
会場(会期):本島(秋会期)
作家名:ピナリー・サンピタック氏
作品名:「笠島―黒と赤の家」

前のページ
一覧表示
次のページ