アーカイブ

2019.06.11 瀬戸内国際芸術祭2019連携シンポジウムの開催について

「瀬戸内国際芸術祭2019パートナー」である、株式会社JTB(東京都品川区、代表取締役社長 髙橋広行)主催により、6月13日に東京・大手町にて、瀬戸内国際芸術祭2019連携シンポジウムを開催いたします。


日 時|
令和元年6月13日(木)14:00~17:30(予定)

場 所|
3×3 Lab Future
〒100-0004東京都千代田区大手町1‐1‐2 大手門タワー・JXビル1階

開催概要|
◇基調講演1 瀬戸内国際芸術祭総合ディレクター 北川 フラム
(演題:「観光」から「感幸」へ 瀬戸内国際芸術祭がめざすもの)
◇基調講演2 国土交通省観光庁 観光地域振興課
観光地域政策企画室長 河田 敦弥
(演題:観光産業がめざすべき持続可能な観光地域づくりと地域の未来)
◇パネルディスカッション
(テーマ:瀬戸内地域が目指すべき持続可能な観光地域づくりのあり方(仮))


瀬戸内国際芸術祭2019パートナーとは
瀬戸内国際芸術祭の趣旨に賛同して、自社のメセナやCSR活動に位置付けるなど
瀬戸内国際芸術祭の活動を継続して支援する意向を有し、瀬戸内国際芸術祭 2019に一定金額以上の協賛をしていただける企業・団体等を「瀬戸内国際芸術祭2019パートナー」と呼称するとともに、緊密な関係を構築させていただいております。

前のページ
一覧表示
次のページ