アーカイブ

広域・回遊の新着情報をすべて見る

2019.04.26 開会式で地元の子どもたちが世界のことばでの挨拶を披露しました

4月26日に行われた瀬戸内国際芸術祭2019の開会式で、地元の子どもたちが参加作家の出身国や地域の挨拶(主要24言語)を披露し、世界とのつながりを強調しました。
※地域ごとに発音等が異なる場合であっても、標準語を基本としています。(中国語など)


ご協力いただいた皆さま
【高松市】
あかりさん(11歳)、日向さん(8歳)、優花さん(9歳)、佑生さん(7歳)、陽太郎さん(5歳)、晶貴さん(9歳)、美沙希さん(7歳)、陽菜さん(3歳)

【丸亀市】
心さん(11歳)、龍馬さん(11歳)、茜さん(7歳)、ひなさん(11歳)、結和さん(10歳)、花笑さん(7歳)

【坂出市】
心生さん(6歳)、桜さん(14歳)、地成さん(9歳)

【観音寺市】
心結さん(10歳)

【東かがわ市】
奈留さん(11歳)

【三豊市】
瑠子さん(11歳)、緒翔さん(5歳)

【土庄町】
涼音さん(8歳)、大雅さん(9歳)、幸楽さん(11歳)

【小豆島町】
俊輔さん(12歳)、妃奈さん(11歳)

【直島町】
優太さん(10歳)

【宇多津町】
はるさん(9歳)、哲兵さん(7歳)

【多度津町】
彩吹さん(15歳)

【玉野市】
佳乃さん(2歳)


瀬戸内国際芸術祭ボランティアサポーター こえび隊のみなさん
(年齢は録音時)

※音源編集:Wasaburou Watanabe
※開会式で披露したのは音声のみです。映像は開会式の様子を記録した写真をつなぎ合わせたものです。

一覧表示
次のページ