アーカイブ

すべての新着情報を見る

女木島
新着情報

すべての新着情報を見る

2019.05.11 【フラムコラム 05】大地の芸術祭オフィシャルサポーターとともに


瀬戸芸16日目、快晴、波なし。小豆島の西村地区にある岸本等さんの「創作郷土料理 曆(こよみ)」で、越後妻有・大地の芸術祭のオフィシャルサポーター一行総勢18人で昼ご飯をいただきました。岸本さんは、4年前の「食のフラム塾」の受講生で、小豆島生まれの小説家、壺井栄の小説に出てくる郷土…

MORE

2019.05.10 女木島「島の中の小さなお店」プロジェクト Café de la Plage/カフェ・ドゥ・ラ・プラージュ


女木島「島の中の小さなお店」プロジェクト Café de la Plage/カフェ・ドゥ・ラ・プラージュ(ヴェロニク・ジュマール)は、飲み物を片手に、本を読んだり、語り合ったりできる作品です。コーヒーや軽食を楽しむことができます。


お店の中の机や壁には、面白い仕…

MORE

2019.05.09 5/9女木島「『島の中の小さなお店』プロジェクト ウェディング・ショップ 」ワークショップ情報


5月9日(木)は、香港の旧暦によると、縁起のいい結婚日和です!
そんな日に、ヘッドスカーフを来た女性一人と男性二人をお待ちしています。条件を満たしたグループの方は女木島ウェディングショップで、特別な中華風結婚式を体験していただけます!

日時:
5月9日(木)11:00 – 13:00…

MORE

2019.04.30 【フラムコラム03】平成最後の日

会期も5日間をすぎ、おおむね順調です。
ここで、前回書けなかった、沙弥島と宇野港のオープニングの様子を書いておかなくちゃいけません。


沙弥島では、与島地区5島(櫃石島、岩黒島、与島、瀬居島、沙弥島)からやってきた5つの獅子群がゴジラと闘う出し物があり、甲冑姿の綾坂…

MORE

2019.04.27 【フラムコラム02】芸術祭2日目


瀬戸芸オープン。参加アーチストの出身国ごとの異なった挨拶20か国など、異なった地域の人々との交流を目指す意識が嬉しかった。


女木島の「小さなお店」プロジェクトは楽しい。的屋、卓球場、カットハウス、喫茶店、ランドリー、休憩所など、島にあったらよいものが一同にかたま…

MORE

前のページ
一覧表示
次のページ