アーカイブ

2019.10.15 10/25-27 SETOUCHI ART BOOK FAIR の楽しみ方



10月25日(金)・26日(土)・27日(日)の3日間は、高松港から歩いて5分の玉藻公園 披雲閣で「SETOUCHI ART BOOK FAIR」(E29)を開催します。


“SETOUCHI ART BOOK FAIRって何?”
”玉藻公園ってどこ? 披雲閣ってなに?”

そう思われた方にこそぜひ知っていただきたい
このイベントの楽しみ方をお伝えします!


SETOUCHI ART BOOK FAIR とは
アートブックを通して、異国の文化芸術を肌で感じられる場となるイベントです。
アジアを中心に選りすぐりの書店や出版者が瀬戸内に集まり、作品集やzineなどを展示販売します。


玉藻公園と披雲閣
玉藻公園は、日本三大水城の高松城跡を開放した公園です。
公園内にある披雲閣(ひうんかく)は、旧高松城主の松平家の別邸として大正6年に建てられました。
披雲閣の庭園は国の名勝に指定されています。
披雲閣は古くから、香川を訪れる賓客をもてなす迎賓館として活用されてきました。
高松港、JR高松駅から徒歩5分という利便性のよさがあり、気軽に立ち寄れる歴史的建造物として、いまでも多くの人に親しまれています。




そんな場所で開催するSETOUCHI ART BOOK FAIR には、本だけでなく、香川県のおいしい食べ物や音楽などが大集合!
また、1日を通して様々なワークショップも開催予定です。
さらに夜には披雲閣庭園のライトアップも同時開催!


お昼間から1日を通してピクニック気分で…
夕方、高松港に帰ってきたあとの時間をゆったりと過ごしに…


「とりあえず寄ってみる」感覚でお立ち寄りいただければ、楽しめること間違いなしのイベントです。




玉藻公園全体にさまざまなブースが設置されます。

BOOK FAIR
アジアを中心に約90店舗が出展します。
出展者一覧はこちら

TALK EVENT
1日を通してさまざまなトークイベントが行われます。
タイムテーブルはこちら

FOOD & DRINK
香川県内の喫茶店や惣菜店などが集結!
地元でも大人気のお店のフードとドリンクでほっと一息つくことができます。

BOOK TRUCK
”トラックが本屋さんに!?”
トラック内部にたくさんの本が詰まった移動式の本屋さんが、玉藻公園の入り口にお目見えします。





詳細は「SETOUCHI ART BOOK FAIR チラシ」をご覧ください。


日時
令和元年
10月25日(金)13:00~20:00
10月26日(土)10:00~20:00
10月27日(日)10:00~17:00

場所
玉藻公園 披雲閣 (高松市玉藻町2-1)

料金
SETOUCHI ART BOOK FAIRの全てを見るためには玉藻公園入場料と披雲閣入場料の両方が必要です。

玉藻公園入場料
大人(16歳以上)200円
小人(6歳以上16歳未満)100円
・芸術祭作品鑑賞パスポート提示で140円
・10月25日(金)、26日(土)17:30以降は玉藻公園無料開放

披雲閣入場料
300円(SETOUCHI ART BOOK FAIR開催時のみ)






BOOK FAIR出展者



※19・49・72は都合により出展しません。

FOOD & DRINK




SETOUCHI ART BOOK FAIR チラシ

2019.09.26 秋会期「島の料理・お接待情報」

瀬戸内国際芸術祭2019では、来場者の方々に島の歴史・風土を感じ、地域の人々とのふれあいを味わってもらえるよう、「食」に焦点を当てた作品の展開や、郷土食、瀬戸内の食材を活かした食の提供など、秋会期中、様々なおもてなしをご用意しています。





PDF版のダウンロードはこちら↓

瀬戸内国際芸術祭2019秋会期「島の料理・お接待情報」

2019.08.03 【特別企画】四国村・屋島・北浜をめぐるハーフデイツアー

夏会期(7月19日~8月25日)の毎週土曜日、新規作品が公開されている3つのエリア(高松港周辺:四国村・屋島・北浜)を巡るツアーを実施しています。


夕方からの出発ですので、移動日で島巡りの時間が取れなかった方はもちろん、日中は島巡りを楽しんだ方でもご参加が可能です!


四国村では、四国村ギャラリー企画展「猪熊弦一郎展~私の好きなもの~」もご覧いただけます。

夕方から夜にかけて高松港周辺を巡るスペシャルツアー、ぜひお楽しみください。


ツアーの詳細・お申込みは、瀬戸内国際芸術祭ツアー販売サイトからご確認ください。
https://setouchi-artfest.kotobus.com/special/halfday_takamatsu.html


写真:四国村(ラム・カツィール)

2019.07.26 8月11日(日)、台湾発アジア最大規模のアカペラの祭典が瀬戸内国際芸術祭に!

アジア最大規模のアカペラの祭典、ボーカルアジアフェスティバルは2011年より、アジアの主要都市で開催されてきました。
今年は8月9日から12日にかけて、香川県高松市のレクザムホールを中心に、瀬戸内国際芸術祭2019公式イベントとして開催されます。


8月11日(日)18:30開演です。
チケット好評発売中!いい席はお早めに!


予約☎087-823-5023
レクザムホール(香川県県民ホール)

オンラインチケット
http://kenminhall.com/ticket/

作品鑑賞パスポートをお持ちの方は、各席の当日券から500円引き、中高生の方は300円引き。


詳細はイベントカレンダーをご確認ください。
https://setouchi-artfest.jp/event/detail351.html



2019.07.22 秋会期のオフィシャルツアー販売開始



秋会期のオフィシャルツアーの販売が始まりました!


今回の注目は、何といっても秋会期から作品公開となる本島・高見島・粟島・伊吹島などを巡るコース(Fコース、Gコース)。
高松港から最寄りの港まではチャーターバスを利用し、島への移動はもちろんチャーター船です。


地元の食材を使った島ならではのランチが付いたガイドツアー!
お申し込みはお早めに!


詳細・お申込みは、瀬戸内国際芸術祭ツアー販売サイトからご確認ください。
https://setouchi-artfest.kotobus.com/





あわせて夏会期特別企画ツアーも発売中です。こちらもぜひご確認ください。
https://setouchi-artfest.kotobus.com/special/halfday_takamatsu.html

瀬戸内国際芸術祭2019オフィシャルツアー秋会期リーフレット

前のページ
一覧表示