アーカイブ

2019.09.26 秋会期「島の料理・お接待情報」

瀬戸内国際芸術祭2019では、来場者の方々に島の歴史・風土を感じ、地域の人々とのふれあいを味わってもらえるよう、「食」に焦点を当てた作品の展開や、郷土食、瀬戸内の食材を活かした食の提供など、秋会期中、様々なおもてなしをご用意しています。





PDF版のダウンロードはこちら↓

瀬戸内国際芸術祭2019秋会期「島の料理・お接待情報」

2019.09.20 福田アジア食堂の秋メニュー

小豆島の福田地区で、閉校になった小学校をアジア・アート・プラットフォームとして再生した「福武ハウス」。
隣接する「福田アジア食堂」では、アジアの料理を手軽に楽しむことができます。
秋会期にお楽しみいただける定食はこちら!


福田定食 日本



アジア定食A《サムパブ》 韓国



アジア定食B《グリーンカレー》 タイ


「福武ハウス」/「福田アジア食堂」までは、福田港からは車で5分、大部港からは車で約20分で到着します。坂手港からは車で約30分です。

リン・シュンロンさんの「国境を越えて・波」との動線もスムーズですよ。
小豆島巡りのうちのひとつに加えてみては?


営業時間
11:00-16:00 (LO 15:30)
会期中無休


メニュー
メニュー
・福田定食《かきまぜごはん》 1,000円
・アジア定食A《サムパブ》 1,000円
・アジア定食B《グリーンカレー》 1,000円
・ドリンク各種 300円

2019.07.22 秋会期のオフィシャルツアー販売開始



秋会期のオフィシャルツアーの販売が始まりました!


今回の注目は、何といっても秋会期から作品公開となる本島・高見島・粟島・伊吹島などを巡るコース(Fコース、Gコース)。
高松港から最寄りの港まではチャーターバスを利用し、島への移動はもちろんチャーター船です。


地元の食材を使った島ならではのランチが付いたガイドツアー!
お申し込みはお早めに!


詳細・お申込みは、瀬戸内国際芸術祭ツアー販売サイトからご確認ください。
https://setouchi-artfest.kotobus.com/





あわせて夏会期特別企画ツアーも発売中です。こちらもぜひご確認ください。
https://setouchi-artfest.kotobus.com/special/halfday_takamatsu.html

瀬戸内国際芸術祭2019オフィシャルツアー秋会期リーフレット

2019.07.22 7月27日(土)臨時駐車場のご案内(小豆島・大部地区)

7月27日(土)は、大部地区夏まつりのため、大部グラウンドは駐車場としてご利用できません。臨時駐車場をご利用ください。



2019.07.21 「Limpid Sun/透明な太陽」ダンスワークショップ開催(参加者募集)

瀬戸内国際芸術祭2019の夏会期公式イベント「Limpid Sun/透明な太陽」のダンスワークショップを開催します。作家は瀬戸内国際芸術祭初参加の後山阿南。フランスで活躍する彼女が今回、公式イベントに加え、小豆島でダンスワークショップを開催するものです。


日時|
令和元年(2019年)7月23日(火)16:00~18:30

場所|
土庄中央公民館(香川県小豆郡土庄町甲620)

対象|
当日会場で集合・解散することのできる中学生以上の方(参加者募集、参加費無料)


参加をご希望の方は
atoyamaworkshop@gmail.com
に、氏名、年齢、保護者氏名、メールアドレス、電話番号を記載してお送りください。

前のページ
一覧表示